樽のウイスキー原酒

041112サントリーで原酒を樽ごと販売するそうです。
購読しているサントリーのメルマガに掲載されていたのでホームページを見に行ってみました。オーナーズカスクという企画で、上天気さんのブログでも紹介されていました。数量限定で、原酒を試飲して選び、気に入った樽の原酒を買うというものですが、国産では初めての試みだと思います。
樽入りとは言っても樽のまま受け取るのではなくて、専用の瓶に専用のラベルを貼って化粧箱に入れて届けられるという贅沢な企画です。

続きを読む 樽のウイスキー原酒

チロルチョコ

041111写真はユニークなチョコレートを色々出しているチロルチョコ株式会社の製品です。
妻が八ヶ岳フォークダンスクラブの例会に行った時メンバーの方にいただいたそうで「いろいろあったけど一番珍しそうなのをもらって来た」との事。で、中身を想像してみたのですが、、、
きなこもちchoco・・まあ、普通は真ん中にきな粉餅が入っていると思いますね。
すいーとぽてとchoco・・これも普通はチョコの真ん中にスイートポテト(本物は無理でも芋餡とか)が入っていると思いますよね。
まあ、私もそう思ったんですけれど。

続きを読む チロルチョコ

Jedit X

041110Macユーザーには定番と言えるテキストエディターです。
今日、OS X用のバージョン1.0.1が出たので早速ダウンロードしました。Mac OS用のJeditは、確か1.2あたりから使っていたと思います。その頃はフリーウェアでした。私はホームページの制作に「HTMLの直打ち」をしていたので、ずいぶん使ったものです。そのうちシェアウェアになりましたが、使い慣れた良いソフトなのでお金を払ってバージョンアップを続けてきました。
OSをMac OS Xに切り替えてからもずっとJedit4.0(Carbonベース)を使っていましたが、この秋OS Xネイティブ(Cocoaベース)のJedit Xが出たので迷わず購入していました。今回はそれの最初のマイナーバージョンアップという事です。
まだ使い慣れていないのでちょっと操作に違いがありますが、文章制作の軽やかさは昔から変わりませんね。

続きを読む Jedit X

鮑の炊き込みめし

041109中央線小淵沢駅の駅弁です。
お馴染みの丸政の商品ですが、山梨名物の鮑の煮貝(あわびのにがい)を使った炊き込みご飯のお弁当です。鮑は結構な高級品ですから鮑を使った駅弁自体少ないですが、山国の山梨で海産物である鮑が名物になっているのは面白いでしょう。

昔、あわびを駿河から甲州へ運ぶため、醤油に浸けて樽詰めし、馬で運んだという事です。だいたい1日か2日かかったのでしょうか。甲府に着く頃にはほどよい味の「煮貝」が出来上がっていたという事です。
海の無い山梨ならではの海産物で、300年の歴史をもつと言われています。鮑の煮貝は結構なお値段なので、山梨に住む人も日常の食品ではありません。お客様が来た時やお使いもの等、ハレの時の食材ですね。

スパムメール対策

041108しかしスパムメール(迷惑メール)が多いですね。
私の場合は1日に30〜60通程度の幅で上下してますが、いかに温厚?な私でも「バカヤロー」と叫びたくなりますね。
メールソフトのスパムフィルターも使ってますし、プロバイダーのメール設定で特定のアドレスやサブジェクトにフィルターをかけるのもやってます。まあ、設定した当初は効果があるものの、敵もそれなりにセコイ手を使ってきますから、イタチごっこです。
ではどうしたら、という事で色々考えてるんですが、、。

続きを読む スパムメール対策

落ち葉焚き

041107今日は庭の落ち葉掃除をしました。
紅葉のエントランスの名残です。家族総出で1時間半ほどかかりました。ネコ(一輪車の事)で30回くらい運んだでしょうか。

広葉樹の葉ですから、積み上げてゆっくり時間をかければ良い堆肥が出来ます。
でも、我が家は畑もないし積み上げておく場所もないですから、今日は落ち葉焚きをしました。

続きを読む 落ち葉焚き

新手の売り込みか?

一昨日、株式会社エフォードジャパンという所から電話がありました。
先方によると、、、全国的に電話回線が光ケーブルに変わって行くに連れて交換機の仕様が変わってくる。そうなると家庭内に引き込んでいる部分の回線工事が必要になる。その時の工事費は10〜12万円になる。一時期に一斉の変換工事になると待たされる人が出るなどの問題が予想される。電話機器を製造しているメーカー数社が協力し、前倒し工事をする事でそれらの問題を回避する事になった。それについては、無料で工事をさせて貰う。、、、との事です。

続きを読む 新手の売り込みか?

モスバーガー

041106シンドーさんのブログにモスバーガーが出ていたので、どうしても行きたくなって韮崎まで行ってきました。
車で片道40分。もちろんモスバーガーのためだけに行く訳にはいかないので、買い物をしたり、スイミングスクールに行っている息子を迎えに行ったりです。
マクドナルドだと特に行きたいとは思わないですけど、その場で食べるモスバーガーは美味しいですからね。
お持ち帰りで時間が経ってしまうとレタスやトマトがしんなりしちゃうし、ソースが浸み過ぎちゃってあまりよろしくないんです。

写真左は息子が注文したスパイシー・モス・チーズバーガー。右が私のマスタードチキンバーガーです。たまにはこういうのも良いですね。

めちゃくちゃ楽しかった

04110510月から続けてきた「八ヶ岳高原文学の旅2004〜民話を語る・民話を歩く〜」の実質的なプログラムが、これで終了です。
第五・第六の物語は、11月3〜4日の連続でえほん村のシアターを開場に開催されました。
産婦人科医であり、日本笑い学会副会長であり、元気で長生き研究所の所長でもある昇幹夫先生のお話。「ほんたうのたべものや」として日本全国にお話しの出前を続けているおつきゆきえさんの大人のための絵本の会。どちらもめちゃくちゃ楽しかったです。こんなに笑ったのは久しぶりという感じでした。

何故?どこが?と聞かれても答えようがないんです。来ていた人にしか分からないと言ってしまっては元も子もないのですが、何しろ説明のしようがないなぁ、、(^_^ );  申し訳ないですけど、とりあえず写真リポートをどうぞ。
昇先生のホームページ「Smile Nobori」もご覧ください。

くまが入る温泉じゃありません。私くまぱぱのブログということで・・