気ままに小諸 4


「気ままに小諸 3」の続きです。
旧北国街道を本陣に向かい坂を下っています。一般民家で、小さいながらも洒落た格子戸の門ですね。


旧街道時代の建物を修復して使っている鍼灸院です。窓の格子がきれいです。


こちらが小諸宿本陣の問屋場跡の建物の二階です。かなり傷んでいますが、現在大規模な修復中で一階部分は工事中の覆いがかかっていました。
なお、本陣の母屋は駅の近くに移築復元されており、それはまた別の機会にご紹介します。

次回はここからまた街道筋を戻ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です