小淵沢駅に到着する上りあずさ


この位置だと、スピードはまだかなり出ています。





一気に減速して、スムースにホームに停車します。
乗車していても、ブレーキが掛かったときのショックはそれほど感じません。
発車時の加速もそうですが、結構急な加速や減速をしても、昔の列車のような衝撃はあまり感じなくなっています。
スピードが出せるだけでなく、ブレーキや乗り心地などの総合的な性能が高くなっているのですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です