甲府のEF64 1052


国鉄時代の電気機関車EF64型です。


甲府駅構内の外れに停車していました。


1000番台は側面にガラス窓があり、他のEF64とは違っています。


中央線の特別列車(レトロ列車など)の牽引用で、所属は高崎車両センターですが、甲府に留置されている場合が多いようです。
以前の「甲府のEF64」とはナンバーが違い、形も少し違います。
白い帯が車体を回っているのも特徴です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です