棒線駅 10 滑津駅


小海線で10駅目の棒線駅。滑津(なめづ)駅です。
カーブの外側に短いホームがあるだけの本当に小さな駅です。片側は住宅が密集していますが、反対側は田んぼなどがあります。


両側を踏切に挟まれているせいでしょう、ホームは2両編成がちょうどくらいの長さしかありません。ホームには小さな待合所があります。


この駅はホームの両側に階段があり、どちらからでも入れます。このくらいの小さな駅では珍しいことです。
この駅は、明治初期の擬洋風建築である「旧中込学校」の最寄り駅です。
機会があればぜひ訪問してみてください。

次は北中込駅です。

2 Replies to “棒線駅 10 滑津駅”

  1. こんにちは。
    12月に入りましたね~。
    巷では「平成最後の年末年始」とかで
    盛り上がってる?とか?(^_^ゞ

    滑津駅ですね。
    本当に小さい駅ですね~。
    朝の通学時間帯の3両編成は
    はみ出してましたね。
    今考えると、
    「列車が駅からはみ出す」
    って、笑っちゃいますね。(⌒‐⌒)

    関係ない話ですが、
    あの頃、通学時間帯の小海線(中佐都~岩村田間)は
    かな~り混んでたな(^_^ゞ

  2. くまごろーさん、いらっしゃい。
    12月になると実際にも気持ちの上でも忙しく感じますね。

    多分、小海線でホームが一番短いのではないかと思います。
    何しろ両側に踏切がありますからね。

    この辺の通学時間は今でも混雑しているようですよ。
    昔ほどではないかもしれませんが・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です