中央線西八王子駅


中央線の西八王子(にしはちおうじ)駅です。
甲府方面から行くと東京都に入って2つ目の駅です。


1枚目の写真は南口でロータリーがあり、2枚目は北口でロータリーはありません。


橋上駅舎に、出札口・改札口・みどりの窓口、指定席券売機・自動券売機・自動改札機・自動精算機が設置されています。


改札内に売店があり、ホームと改札口、コンコースと出入口にはエレベーターとエスカレーターがあります。


相対式ホーム2面2線を持つ地上駅で、直営駅です。
1939(昭和14)年に鉄道省の駅として開業しました。
一日あたりの乗客数は32,000人を越していますが、利用者は朝夕ラッシュ時に集中しているため、混み合っている時間帯は短いようです。
また、殆どは上り方面の乗客のため、下りホームは閑散としていることが多いそうです。

次は八王子駅です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です