千曲川を往く

10050201・・ようやく少しばかりの緑が河原に見え始めた千曲川の遅い春・・
水の流れは、まだまだ冷たく、空の青さを映しています。
カタンコトンという轍の音が、少しずつ春を運んでくるのかも知れません。



4月25日の撮影です。
北中込に行った帰りに、裏道を登っていくと下の方に小海線を見つけました。
鉄橋を渡る列車を撮れる場所は割とあるんですが、千曲川と平行していて、しかも川面を入れて写真が撮れる・・こういう場所は案外少ないんですよね。
もう少し緑が濃くなった頃、また行ってみましょう。

画像のアップ時は大判でしたが、カテゴリページのデータ軽量化のためサムネイル表示に変更しました。
クリックして拡大画像をどうぞ。

「千曲川を往く」への2件のフィードバック

  1. 千曲川沿いを走る小海線いいですね。
    枯れた草木ではなく、緑だったらどんな感じなのでしょう。
    楽しみです。

  2. flipperさん、いらっしゃい。
    ここは今回初めて発見した場所です。
    今まで何回も通っていたんですが、気づかなかったんですよね。
    次は、今月末頃、行きたいと思っています。

コメントは停止中です。