小淵沢駅の小海線列車 2


「小淵沢駅の小海線列車 1」の続き。
11:22「八ヶ岳高原列車3号」が発車していく。


以前は「八ヶ岳高原列車」という表示があったが、今はただ列車種別の「臨時」だけ。せっかく観光シーズンの臨時なのだから、もう少し盛り上げてほしいものだ。


この陸橋のところで右に中央線から分かれていく。更に少し行くと名所の大曲りだ。
しかしこの草の伸び放題はなんとかしてほしいものだ。
小海線が赤字が嵩んで経費を切り詰めているのもわかるが、このまま見窄らしくなってしまうと、更に敬遠されて売上が落ちるという悪循環しか産まないと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。