気ままに小諸 34


「気ままに小諸 33」の続きです。
何の建物かわかりません。壁面にレリーフがあったり、2階の窓に凝った飾りの名残があったり、ただの倉庫とは思えません。


居酒屋で、2階は住まいのようです。道路側に駐車スペースを空けていますし、古い建物ではなく、そういう雰囲気に作ったもののようです。


米穀店です。もともと蔵造りの建物をリニューアルして使っているようです。米屋さんは地域で長く続いている場合が多いですね。

少し日を空けて、次回に続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です