気ままに小諸 12


「気ままに小諸 11」の続きです。
味噌・醤油の醸造業の商家を活かし、会議、展示、イベントなどに利用できる施設「ほんまち町屋館」です。


ほんまち町屋館の横から裏庭に行くと、眺めの良い展望台になっています。


まだこの先も旧北国街道小諸宿を歩きます。
小諸は完全に整備されたタイプの旧宿場ではなく、一般住民の生活の場で、上手にバランスを取りながら保存も行われています。

また少し日を空けて、次回に続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です