八ヶ岳6人展 3 三井 恒夫


「8X6 八ヶ岳6人展」から1日1人ずつご紹介しています。
3人めは三井恒夫さんです。


三井 恒夫

1955年、東京都生まれ。高校生時代は蒸気機関車の撮影に全国を回り、その頃清里を驀進していたC56の撮影にも通った。写真家を志し、日大芸術学部写真学科へ進むものの、気がつくとTDL開園時よりテーマパークで働いていた。旅は好きで北海道、八ヶ岳と写真を撮りながらの旅は続けていたものの、2005年やはり大自然の中で暮らしながらの写真撮影三昧の夢は捨てがたく清里高原に移住。ペンションを開業。

昨年のこの写真展に続き今年は
杜語り
と題して八ヶ岳南麓に棲みながら杜が何かを語りかけてくる
何かを感じながら撮影した杜の魂をひとまとめにしてみました。

8X6 八ヶ岳6人展 Part2 (八ヶ岳フォトフェスタ実行委員会スタッフ展)
日時:9月1日(水)〜14日(火) 9時〜17時(最終日15時まで)
場所:篠尾郵便局 ギャラリー(山梨県北杜市小淵沢町) 観覧無料

次回は中嶋 一さんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です