春を待つ大地

11033101八ヶ岳南麓も、ちょっと暖かくなってきました。
地面が少し緑色っぽくなっているのが分かりますか?
遠くの畑の縁のあたりを見るとよく分かります。



まだ寒い日もありますが、春は確実に近づいています。
一面の緑になるのももうすぐですよ。
11033102今は近寄る人も居ない農機具小屋ですが、間もなく人が出入りし始めることでしょう。
いつもの「神隠しの小屋」ではありません。
かなりボロ小屋ですが、色が面白いですよね。
大震災以来、被災地はもとより、日本全体にとって大変厳しい状況が続いていますが、終わらない冬はありません。
来るべき春を信じて、ゆっくりでも確実に歩いて行きましょう。

2 Replies to “春を待つ大地”

  1. こんばんは。
    今日は暖かい一日でした。
    所用で外出したのですが日差しが思った以上に強かったです。
    ただ、明日はまた寒くなるようですね。
    まだほんのわずかですが、横浜の桜がようやく開花しました。
    本当に終わらない冬はないですね。
    ゆっくりゆっくりと先へ進みましょう。(^-^)/

  2. くまごろーさん、いらっしゃい。
    今日はこちらも暖かかったですよ。
    朝は、車の窓が凍っていましたけど・・(笑
    日中は上着が要らないくらいでした。
    とは言え、まだ寒い日もありそうで、しばらくは安心できないようですけどね。

コメントは受け付けていません。