篠ノ井線聖高原駅 1


松本駅から下り列車で五つ目の聖高原(ひじりこうげん)駅です。
古い駅舎をきれいにリニューアルしてあります。篠ノ井線はみんなこんな感じですね。


駅舎が少しホームより低いので、短いスロープ(写真手前)があります。右奥は駅前への出口。


単式ホーム1面1線と島式ホーム1面2線の2面3線で跨線橋で結ばれています。島式ホームには待合所があります。


島式ホームの端から松本(上り)方向の写真。カーブの先で単線になります。


跨線橋の上から長野(下り)方向を見た写真。3番線の右に引き込み線があります。

聖高原駅は松本駅管理の業務委託駅で、長鉄開発が駅業務を受託しています。
自動券売機・みどりの窓口(営業時間 7:45 – 17:20 途中休止時間あり)があります。

「篠ノ井線聖高原駅 2」に続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です