鯉のぼり


青空を泳ぐ鯉のぼりはいいものですね。


昔は黒か赤でしたが、今はカラフルになりました。


黒系の大きな鯉は迫力があります。


オレンジやグリーンの鯉も青空に映えます。


身をうねらせように泳ぐ姿は見飽きることがありません。

ところで、家庭などで柱に添わせて縦に張ったロープに付けた鯉のぼりは、背中を上に向けて泳ぐように口の下側から支え糸をロープに結びます。
鯉のぼりの形から、そうしないと背泳ぎになりやすいんですよ。
自宅の鯉のぼりがどうしても背泳ぎになってしまって困る方は、支え糸を付けてみてください。

鯉のぼり祭りのように横に張ったワイヤーに付けた鯉のぼりは背泳ぎになりやすいです。
でも、一般家庭よりずっと高い位置で泳ぐので、背泳ぎのほうが下から見上げたときに綺麗だから、これは気にしなくてもいいと思います。

2 Replies to “鯉のぼり”

  1. こんばんは。

    青空に元気よく泳ぐ鯉のぼり
    ゴールデンウィークは
    やっぱりこれですね!(^_^)v

    背泳ぎかぁ
    全く気にしたことなかったですね~(笑)

    実家にいた頃は、
    こういった立派な鯉のぼりが普通だと思ってましたが、
    都会は、やっぱり広い場所がないですしね、
    こんじんまりした鯉のぼりになっちゃいますね。

    立派な鯉のぼりが、
    なんだか、懐かしく感じてしまいます。

  2. くまごろーさん、いらっしゃい。

    まさにこの季節の風物詩ですね。
    たしかに都会では鯉のぼりが小型化しているかもしれません。
    場所がないっていうのが一番大きな問題ですね。

コメントは受け付けていません。