しなの鉄道千曲駅


しなの鉄道の千曲(ちくま)駅です。
広いロータリーや駐輪場など、きれいに整備された駅です。

2009年に新設された駅です。
変に現代建築でないのがいいかも知れません。


駅舎内も広く、木の梁を活かした設計です。
千曲市が窓口業務を行う簡易委託駅です。


長い直線区間に相対式2面2線のホームがあるシンプルな駅です。


ホームは跨線橋で結ばれ、エレベーターが設置されています。

シンプルで新しいけれど和風の色合いを取り入れ、落ち着いた雰囲気のある駅です。

次は屋代駅です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です