Kodak TRI-X フィルム・2

「KODAK TRI-X フィルム・1」の続きです。
夏休み中のプールへ行く子どもたちが電車に乗ります。


改札脇にある木のベンチと古い駅名標。ドラマ「青い鳥」の「清澄駅」として撮影に使われたことがあります。


入り口上部の駅名看板。漆喰壁の部分のデザインが凝っています。


駅前のタクシー会社。もとは何かの商家だったのか・・屋根の形がいいですね。


倉庫の壁に、ブリキ板にペンキ塗りした地図と広告が・・田舎の駅前などでよく見る風景ですね。
こんな被写体に、TRI-Xはよく合いますね。

次回は場所を変えて続きを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です