増富へ行こう・2


「増富へ行こう・1」の続きです。
日本武尊の伝説がある「東屋神社」の珍しい黄色い鳥居です。


今回は神社には立ち寄らず先へ進みます。東小尾バス停の所に火の見櫓がありました。


こんな祠もありました。やはり繭玉(丸石)が祀られています。


道路のすぐ下にはきれいな水が流れています。本谷川です。


この看板の先を右にカーブして橋を渡ると、増富温泉峡です。

次回に続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です