北八ヶ岳ロープウエイ


元の「ピラタス蓼科ロープウェイ」です。
「日本ピラタス横岳ロープウェイ」「ピラタス横岳ロープウェイ」と呼ばれていた時代もありました。


長野県と地元の共同出資で、1967年に北八ヶ岳の横岳と縞枯山の鞍部に建設されたものです。


山麓駅(標高1771メートル)と、山頂駅(標高2237メートル)を約7分間で結んでいます。


現在のゴンドラは100人乗りの大型で、繁忙期は10分間隔、その他の時期は20分間隔で運行されています。

ぜひ一度乗ってみることをおすすめしますよ。

ホームページは「こちら」です。

2 Replies to “北八ヶ岳ロープウエイ”

  1. こんばんは。
    雨が降らないのはいいのですが、(被害に遭われた方、すいません。)
    蒸し暑いですね~。

    もう何年も行っていませんが
    今は「ピラタス」という名称ではないのですね。

    こういう景色を見ると、真夏間近!
    っていう感じですね!

  2. くまごろーさん、いらっしゃい。
    このロープウエイは何回か名前が変わっていますね。
    ウィキペディアによると・・
    「日本ピラタス横岳ロープウェイ」(1967年-1985年)
    「ピラタス横岳ロープウェイ」(1985年-2001年)
    「ピラタス蓼科ロープウェイ」(2001年-2012年)
    という事です。
    ちょっと変えすぎのような気もしますが・・(笑

コメントは受け付けていません。