松本電鉄下島駅


松本電鉄の下島(しもじま)駅です。
昨年、森口駅までで中断していたので、その続きです。


国道158号(野麦街道)沿いに、短い単式ホームが1面あるだけの小さな無人駅です。


駅舎などはなく、ホームにオープン式の待合所があるだけです。


柵に利用されている古レール。断面が歪ですが、長年使用されてすり減ったレールだからです。


新島々行きの下り列車が到着しました。


この路線は、アルピコ交通上高地線というのが現在の正しい名称です。
とは言え、地元では慣れ親しんだ松本電鉄で今も通っていますので、記事のタイトルも松本電鉄とさせていただきました。
次は波田駅です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です