穴山6


穴山の重久地区にある諏訪神社です。
「穴山1」の鳥居をくぐって県道を渡った所です。


石段の上に比較的新しい狛犬があり、その向こうに神門があります。


神門も割と新しいようですが、左右に安置されている木像がなかなか面白いんです。


こちらが左の木像。


こちらが右の木像です。
どちらも着彩木像で、帯刀し、弓矢を備えた武人の姿です。
神門と同じく、古くはなさそうですが、とても個性的で興味深い木像です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です