上社前宮 9


「上社前宮 8」の続きです。
「上社前宮 4」でご紹介した十間廊の上、交流センターとの間に大樹があります。


その根方に小さな石の祠があります。御室社といい、神秘的な神事が行われた半地下の土室があったところです。


このような説明板が立てられています。今は絶えてしまった特殊神事ということで、説明を読んでも「ミシャグジ神」など不思議でよく分かりません。
ミシャグジについて「ウィキペディア」にも出ています。

今回で「上社前宮」のシリーズは終わります。
また何かありましたらご紹介しますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です