八ヶ岳6人展 6 清水 稔三


「8X6 八ヶ岳6人展」から1日1人ずつご紹介してきました。
最終回の6人めは私、清水稔三です。


清水 稔三 = Kumapapa

1955年、東京新宿生まれ。その後横浜市へ。神奈川工業高校産業デザイン科でグラフィックデザインと商業写真の基礎を学ぶ。卒業後、KFSでコマーシャルアートとイラストレーションを学びつつ、銀座でパッケージデザイナーとして勤務。1981年、祖父の家があり幼少から親しんだ八ヶ岳山麓の長坂町(現・北杜市長坂町)に移住しペンションを経営。現在はフリーランスのグラフィックデザイナー。

今回は地域の鉄道を中心に新旧の作品から、デジイチ、スマホ、コンデジ写真を混合で展示しました。判りますか? 参考展示の写真イラスト作品以外は殆ど加工していません。強いて言えば額縁に自分で塗装を施したのが最大の加工かも。(笑)自由な目で楽しんでいただければ嬉しいです。鉄分過剰にご注意を。

8X6 八ヶ岳6人展 Part2 (八ヶ岳フォトフェスタ実行委員会スタッフ展)
日時:9月1日(水)〜14日(火) 9時〜17時(最終日15時まで)
場所:篠尾郵便局 ギャラリー(山梨県北杜市小淵沢町) 観覧無料

写真展は14日の15時までやっていますので、まだの方は是非ご覧になってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です