写真用にプリンター導入


Canon PRO-9500 Mk2というA3ノビサイズの機種です。
当然中古ですが、友人の写真家が新機種を導入するので不要となり譲っていただきました。


私も現在EPSON PX-1200というA3ノビプリンターを持っているので、置き場所に余裕はありません。近所のホームセンターでキャスター付きのスチールラックを買ってきました。


10年前の発売機種なのでドライバーが心配でしたが、無事に認識し、ヘッド調整。しかし、10色インクってそれだけで時間がかかっちゃうね。(笑


とりあえずテストプリント。上はiMacのモニターに表示した画像。その下にプリントしたものをテープで貼ってiPhoneで撮影。予想以上にバッチリの仕上がりです。(プリントの下の方が白っぽいのは部屋の照明の反射)


実を言えば私の仕事部屋にこのプリンターが入るスペースは無いのが現状。だからキャスター付きのラックにしたのだよ。

まあ、はっきり言って私の仕事部屋も大幅に断舎離しなくてはならないんだけどね。
古いアプリケーション(もちろんCD入り)や周辺機器の箱100個以上とか、資料等の本が数百冊とか、まあ、値段のつくものもありそうだけど、それを分けて人に譲ったりそんな事やってられない。
どっちにしても不用品の方が多そうだしね。(笑
まあ、今すぐにでも捨てたいものはたくさんあるんだけど、分別して回収に出したり、引き取ってくれる産廃施設に持ち込んだりしている時間はないんだよね。
一定期間、ゴミコンテナを我が家の駐車場に借りておいて、そこに何でもかんでも放り込んで、一切持って行ってくれる業者さん居ないかなぁ〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です