HIGH RAIL 1375乗車記・1


HIGH RAIL 1375に乗ってきました。
小海線に昨年夏から運行開始した観光特別列車です。


車両は既存の気動車を改造したもので、1号車がキハ112-711、2号車がキハ103-711となっています。


乗客用の出入り口は2号車に幅広ドアが1箇所あるのみで、そこから両側の車両に出入りします。


1号車(小淵沢側)の車内です。シングルシートは斜め進行方向を向けてセットされています。


こちらはツインシートで、真横を向いています。一番奥の仕切りの向こうは売店になっています。
1号車が20m、2号車が16mと、長さの違う車両を連結しています。
乗客の案内や販売などのためにアテンダントの女性が2名乗り込んでいますが、乗務員としての車掌は乗務せず、運転士のみのワンマン運行となっています。

続きをお楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です