くまぶろの夏休み 1日目


昭和45年ころの甲斐小泉駅。
留置線に保線用のレールバスが止まっている。



同じく甲斐小泉駅。信州循環急行「すわ」と、C56の引く季節列車八ヶ岳高原号の列車交換。


小諸懐古園に保存されているC56144。


ハイブリッド列車キハE200系。


小海線で一番小さな佐久広瀬駅。最近は建物が近くに見えるようになったが、30年ほど前には本当に秘境感の漂う駅だった。

7月中は天気が悪くてあまり撮影に行けなかったので、ちょっと写真が不足しています。
なので、しばらくの間はイラストも含めて旧作品を見ていただきます。
ご了承ください。

2 Replies to “くまぶろの夏休み 1日目”

  1. こんばんは。
    暑い…

    こういう絵、大好きです!(笑)
    くまはぱさんだと、こういう絵をサラッと描いちゃうだろ~な~(^_^;)

    昭和45年だと、
    まだ、蒸気機関車が走ってたのですね。

  2. くまごろーさん、いらっしゃい。
    暑いですね〜

    もう何年も前に月イチで描いていたスケッチ風のイラストです。
    今見ると気に入らないところが多々あるんですけどね。(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です