井戸尻の蓮田 2


「井戸尻の蓮田 1」の続きです。
前回は古代蓮でしたが、ここには睡蓮の池もあります。


そこら中から流れの音が聞こえます。蓮田にも山の湧水が引かれています。


蓮は花も葉も高く立ち上がって開きますが、睡蓮は水面に浮かぶように開きます。


睡蓮には小さな虫がたくさん寄ってきますね。虫が少ない花を見つけるのは大変です。


手前は睡蓮。向こう側に小さな水草の葉がたくさん浮かび、そのさらに向こうに蓮の葉が見えます。

次回に続きます。

“井戸尻の蓮田 2” への2件の返信

  1. こんにちは
    一気に暑くなりましたね!f(^_^;
    体調は大丈夫でしょうか?

    睡蓮と蓮が別物だということを
    初めて知りました…(泣)
    どちらも、さりげなく咲いてて、
    綺麗ですね!

  2. くまごろーさん、いらっしゃい。

    暑いですね。
    まあ、この辺りはまだ大したことはないのでしょうが、普段の気温が低いところなので余計に暑く感じます。

    蓮は仏様の花とも言われるように東洋風で、睡蓮はモネの絵に見られるように西洋風という感じでしょうかね。
    でも、実物を見ると、同じ仲間だというのがよく判ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です