路地裏の朝 1


甲府市内。雑多な小さな店が立ち並ぶ飲み屋街。


突然階段があったりドアがあったり、構造もよくわからない建物が続く。


路地の中と外とでは、時間の流れさえ違っているようだ。

次回に続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。