くまぱぱ のすべての投稿

歴史占い

下の紫式部と紫色のイメージで「紫式部」について検索していたらこんな物がありました。
 日本 歴史占い - 歴史が教えるあなたの未来 –

本を売っているようですが、占いだけならサイトでできます。
私は「豊臣秀吉」でした。う〜〜ん、ちょっと不満。自己評価では、当たり3割、ハズレ7割です。ファンタジージョブ占いの「剣士」の方が良かったなぁ。(^_^ );

紫式部と紫色のイメージ

041006隣の家(と言っても30mくらい離れてますが)の植え込みに、コムラサキがきれいな紫色の実を付けていました。
一般にムラサキシキブと言われますが、ホントはちょっと違う種類なんです。詳しくはこちらのページをご覧ください。どちらも夏の終わりから秋にかけて見られます。

実の色から「紫式部」をイメージして名付けられたという説と、紫の実が「敷き詰めるように」たくさん付く事から「紫敷き実」となり、語呂の良い「紫式部」に変化したという説があります。

続きを読む 紫式部と紫色のイメージ

キャンペーン

041005カナダペプシでPepsi-iPodキャンペーンをやってるらしいです。
カナダだから英語とフランス語の二カ国語バージョンがあります。私にとってはどっちでも同じなのでフランス語版を見ました。(読んだとは言わない、、(^_^ );
内容はともかくFLASHが良くできてて、街路樹がにょきっと生えてきたり、しゅぱっと引っ込んだり。言葉は分からなくても見てると面白いです。

さて、本題(いや余談かも?)です。
アップルジャパンの原田前社長が日本マクドナルドへ移って、Mac—マック繋がりで何かキャンペーンでもやれば良いのにと思った人は多いのでは?
余談ですが、コンピューターのMacintoshは省略して「Mac」ですが、ハンバーガーのマクドナルドは省略してもカタカナの「マック」(大阪では「マクド」だそうですが)ですね。英語のスペルが「McDonald’s」なので「Mc」じゃ何だか分からないってことかも。

続きを読む キャンペーン

秋冷の候

041004アートしてみませんか?

「窓は風景を切り取るフレームである」と言ったのは誰だったか忘れましたが、こうやって窓のこちらから見る外の景色は確かに現実の世界を少しだけ離れているように思えてきます。

現実の世界から美しいものを切り取る事。それは画家や写真家だけでなく、誰にでもできる事です。窓に縁取られた風景を見て「お、いいじゃないか。」と思ったなら、今は最高の季節「芸術の秋」でもありますし、ちょっとカメラを持って外に出かけてみませんか。
難しく考えずに、自分の前に窓があるつもりで風景を切り取ってみるんです。使い捨てカメラでは気分が出ませんが、今はデジカメも安くなってますし、操作が簡単なもので充分です。

そして、、最近はホームセンターなどでも、ちょっとしゃれた小さな額縁を安く売っています。自分が撮った写真を額縁に入れてみましょう。どうです?悪くないでしょう?

小淵沢の民話

0410032八ヶ岳高原文学の旅〜民話を語る・民話を歩く〜
第二の物語「がんまるさん」は小淵沢の民話です。あいにくの雨でしたが、民話の背景と歴史の舞台を歩くウォークイベントがありました。
詳しくは写真レポートをごらんください。

がんまるさんの民話は、一昨年レミー・シャーリップ氏が監修のために来日して、松村雅子さんが絵本として制作しているものです。来年出版される予定です。

レミー・シャーリップ来日の記録
レミーの窓
八ヶ岳の民話絵本のアイデア(えほん村にて)
民話「がんまるさん」の取材(北野天神にて)

続きを読む 小淵沢の民話

黄身の名は?

041003誤変換じゃありません。 (^_^ );
月の涙ブログに変な名前の卵が出てたので、昔写した写真を引っ張り出しました。まだ35万画素の時代のものなので画質が悪いのはご勘弁ください。長坂のスーパーで売っていた卵です。
何とも言えないネーミングですね。ひよこのイラストも良かったのですがちゃんと写っていません。
今はそのスーパーも違う店になってしまってこの卵はそれ以後見られなくなりました。

きつねっぴ(狐火)の物語

0410022八ヶ岳高原文学の旅〜民話を語る・民話を歩く〜
こういうイベントが今日から11月8日「八ヶ岳の日」までの間行われます。私も主催スタッフの一人なんですが、今日は長坂の民話「きつねまいり」を題材に、物語の舞台を歩くウォークイベントがありました。

参加者はきつねのお面を付けて、実際に狐火が通ったコースを歩きました。その後に古民家を改装した町おこし施設で、地元の古老からお話を聞きました。

続きを読む きつねっぴ(狐火)の物語

チーズフォンデュ・ポテトチップス

041002最近買ったポテトチップスです。
チーズフォンデュの写真に誘われて(チーズ好きなので)つい買ってしまったものですが割と美味しかったです。

説明書きによると「いろいろなおいしさが毎月登場する、メニュー豊富なパリパリバリエーション。」とあります。期間限定の月代わりでこれからも色々出てくるという事ですね。しばらく前から地域限定のお菓子が流行っていて観光みやげ店にたくさん出ていますが、今度は月代わりですか。製菓業界も大変だなぁなんて思いながら、ちょっと期待してたり。(^_^ );

富士山頂が無人に・・

04100110月最初のアップは八ヶ岳にしようと思ったんだけど、タイムリーな話題があったので写真は昨日撮影した富士山です。何がタイムリーかと言うと、昨日で気象庁富士山測候所の有人観測が終了したという事。知ってましたか? 私も今日の新聞で知ったんですけどね。(^_^ ); 
既に山頂レーダードームは解体されていますけど、4人の職員が残っていたそうです。で、10月1日から無人観測に切り替わるので、9月30日に下山する予定だったらしいですが、台風の影響で強風のため下山を今日に延期したと書かれていました。
富士山測候所は台風観測と進路予報のために作られたような物で、今までの歴史は台風との戦いそのものだったらしいです。その最後の下山も台風に阻まれた格好になってしまったようです。
しかし、3,776mの何も遮るもののない富士山頂での台風というのは、想像するだけで恐ろしいですね。職員の方には本当にお疲れ様でしたと言いたいです。

今後台風の観測は衛星もあるし、高度な電子機器もあるので良いとして、測候所が無人化して困る事が一つあるそうです。
さて、それはなんでしょう?

続きを読む 富士山頂が無人に・・