小海線の特別列車

08051701JRと山梨県で実施している「山梨ディスティネーションキャンペーン」の特別列車の一つとして、小海線に「風っこ八ヶ岳高原号」が走りました。
側面開口部を広くした「トロッコ風」車両で、運転日は5月17、18、24、25日の4日間。小淵沢ー野辺山間を1日2往復します。

“小海線の特別列車” の続きを読む

小海線清里駅

08011101そういえば今まで清里駅の紹介をしていませんでした。
清里駅は、JRの全路線で野辺山の次、第2位の標高1,274mにあります。
開業は1933年(昭和8年)7月で、1935年11月に野辺山駅が開業するまでの2年間は、国鉄で一番高い所にある駅だったんですよ。

“小海線清里駅” の続きを読む

駅名標

07081101その駅の名前と所在地、左右の隣の駅の名前が書かれた看板が「駅名標」です。
どこの駅にもあるものですが、昔は木の柱と板で作られていました。
最近は金属製がほとんどですが、白地に黒文字で、ひらがなとローマ字が(当駅のみ漢字も)併記されているのは、殆ど全国共通のようです。

“駅名標” の続きを読む

ハイブリッド列車に乗る・2

07080601前回に引き続き、小海線のハイブリッド列車の乗車レポートです。
小淵沢に着いた私たちは、一旦改札を出て帰りの切符を買います。
ホームへ戻り、今乗ってきた列車(折り返し下り列車になる)に乗り込みました。
ホントにとんぼ返りですが、何しろ時間がありませんので・・(笑

“ハイブリッド列車に乗る・2” の続きを読む