保線の仕事 1


小淵沢駅の構内で保線作業が行われていました。
結構人数多く、普通のメンテナンスではなさそうです。


ロングレールの交換をしているようです。


ここではちょうどテルミット溶接をしています。


こちらでは溶接が済んだ継ぎ目から溶融材を取り除いています。


ガスと酸素のボンベを台車に乗せて、次の溶接箇所へ運んでいきます。
左には溶接の済んだ継ぎ目が見えますね。

次回に続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です