下諏訪歩き 1


今回からの新シリーズです。
下諏訪は今までにも紹介しています。ここは諏訪大社下社秋宮の手前の通りです。


振り返るとこんな感じ。交差点の標識のあるところが国道20号線で、左が上諏訪、茅野、甲府方面。直進が下諏訪駅、岡谷方面です。


旧下諏訪宿の高札場が復元されています。下社秋宮へは直進ですが、ここから左の旧道に入ります。


旧宿場町の雰囲気を残す建物があります。この細い格子が美しいですね。


下諏訪は温泉が豊富で、道端のところどころにこのようなお湯が用意されています。

次回に続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です