塩尻歩き 10


「塩尻歩き 9」の続きです。
廃店舗を商店街の事務所?に利用しているようです。


こちらは歯医者さんです。


まだ新しそうな整骨院。


ここは耳鼻咽喉科医院。しかし、なんとなく衰退した商店街に医療系だけは残ってるってのは結構多いですよね。それが良いことなのかどうかは別として・・


そして、あの知る人ぞ知る映画館「東座」が。
私はこの場所を知らずに歩いていったのですが、昔ながらの雰囲気のある街の映画館ってとても貴重な絶滅危惧種です。
しかもここは、大きなシネコンには絶対かからないような、とても良い作品を上映することで知られています。

次回に続きます。

“塩尻歩き 10” への2件の返信

  1. こんばんは。

    都会のビルの一室ではなく、
    自宅の一部を診察室としているような、
    田舎の歯医者や整骨院なとなど、
    けっこうオシャレな感じな建物が
    多いですね。

  2. くまごろーさん、いらっしゃい。
    そうですね。
    まあ、地方では大きな駅の周辺くらいしか、ビルもあまりないですし、殆どが自宅を兼ねた建物になってますね。
    そうなると、医療関係の人は結構収入もありますから、おしゃれな建物や立派な建物になる場合が多いようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です