旧立場川橋梁廃線跡 1


高い築堤の上に単線用の架線柱が見えます。
今日から3日連続でご覧頂きます。


ここが進入路です。4躯の軽トラなら登れそうです。


進入路を登った辺りには枕木もバラストも殆ど残っていません。


鉄橋に近づくと、枕木とバラストがどうにか残っています。


蔓草が絡みついた鉄柵の間から、こんな感じに鉄橋が見えます。
もちろん立入禁止ですが、例え入れたとしてもここを渡りたいとは思えませんね。

次回に続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です