八千穂ちょっと歩き 4


「八千穂ちょっと歩き 3」の続きです。
古い味噌蔵に沿って横道に入ってみました。


味噌蔵としてはもう使われていなくて、一部がクラフト工房に再利用されているようです。


上の味噌蔵と続いていますが、別の建物ですね。雨水よけの腰板はかなり傷んでいますね。


小海線の踏切があり、向うに浅間山が見えます。打ち捨てられ倒壊した蔵があり、その向うに新しい建物が並んでいます。


反対側には八千穂駅のポイントとホームが見えます。

次回に続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です