上諏訪歩き 12


「上諏訪歩き 11」の続きです。
中央線の踏切を渡って西側(諏訪湖側)に向かいます。


このあたりも飲食店の多いところです。


建物は古いビルですが、このパン屋さんは割と評判が良いようです。


以前はホテルかレジャー施設だった感じですが、今は一階に飲食店があるだけのようです。


ここはちょっと洒落ていて、新しい店のようですね。

このあたり、3〜4階建てのビルのような建物が多いですが、何となく古くてうらぶれた感じがします。

次回はまた、上諏訪駅の東口にもどって国道20号を北へ向かいます。

“上諏訪歩き 12” への2件の返信

  1. こんばんは。
    蒸し暑い日が続いてます…。

    いまさらですが、
    諏訪辺りは、長野県内の他の地域と比べてしまうと、
    偉そうな事は言えませんが、
    なんとなく、取り残された感がありますね。
    やはり、交通網の整備の遅れは大きいかな。

    頑張れ~諏訪地域!

  2. くまごろーさん、いらっしゃい。
    諏訪大社と湖と温泉がある古い観光地はこんなものだと思います。
    地元の人がどう感じているかはわかりませんけれど。
    ただ、あまりにもセンスのない昔の観光地風の建物や看板類は整理されるべきですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です