竜王貨物ヤード


竜王駅の西側にあるこの踏切。第一信州往還踏切です。
踏切を渡りながら東側を見ると・・


竜王駅の右がJR貨物のコンテナヤード、左がJXエネルギー(ENEOS)甲府油槽所の引き込み線になっています。


コンテナヤードはコンテナホーム1面2線の規模で、入れ替えは中央線の本務機が行います。


中央線の貨物列車は全てEH200が牽引していますから、ここの入れ替えも当然EH200です。


25‰勾配上で1,100tを引き出す力のあるEH200に、小さな貨物駅の入れ替えなんて贅沢だとは思いますが・・(笑
このコンテナヤードから県内各地への輸送のため、日本通運株式会社 山梨支店甲府コンテナ事業所が併設されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です