美里駅から歩いて 1


小海線の美里駅から歩いて乙女駅まで。今回から始まります。
前回の「佐久平駅から歩いて 8」の続編シリーズでもあります。



美里駅からは先ず北(浅間山の方向)へ進みます。駅の近くには住宅もあります。


何もないけれど幅は広い道路が線路沿いに続き、正面に浅間山が見えます。


振り返ると遠く八ヶ岳も望めます。何もないところなのに歩道があり、ベンチもところどころにあります。


左側が低くなって田んぼがありました。右の建物は小諸養護学校です。
養護学校があるから道路も広く、歩道やベンチが整備されているのですね。

次回に続きます。

2 Replies to “美里駅から歩いて 1”

  1. こんばんは。
    今日は久し振りの快晴で、
    真っ白になった富士山がよく見えました。
    また、週末は悪天候の予報…。

    美里駅は、私がもう上京したあと出来た駅。
    利用することもないですが、
    未だに、位置関係が不明です…。(^ー^;A

  2. くまごろーさん、いらっしゃい。
    美里駅は新しい駅・・とは言っても1988年(昭和63年)です。
    工業団地の通勤者のために地元からの要望で設置されたそうです。
    その通勤者も今ではほとんど車を利用してるみたいですね。
    近くに小諸養護学校があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です