10年使ったiMacが壊れた話


iMac 27inch Late2009・・だからちょうど10年前の機種です。
8月26日の朝、起動したら突然画面が消えたんです。


PRAMクリア、シングルモードでのFSCKなど色々やったけど・・結局HDDは正常に起動しているが、グラフィックカードの故障と判断しました。(Appleサポートも同じ判断)


10年前の機種なのでAppleでは修理不能で、社外の業者を探しても費用も時間もかなりかかるので新機種購入を検討。既にOSも最新にアップできないし「よく10年も働いてくれたよ」と円満退職ということに。


新iMacが来るまではiPadProで対応するしかない。しかし直接iMacと接続できないので、さらに古いPowerBookG4を起動してターゲットディスクモードでiMacのHDDにアクセス。データを引き出したのはいいのですが・・


PowerBookG4があまりにも古い(2003モデル)ためFBはもちろん、くまぶろにもアクセスできず、iCloudも使えず、iPadProにデータを送る方法が何もないという訳です。
まあ、iPad内にある画像データで何とか更新は続けましたけどね。

その後新しいiMacが届いて、今は環境移行の真っ最中です。HDDが生きてるのでターゲットディスクモードで簡単に移行できるので助かります。まあ、データ量が多いので時間はかかりますけどね。
明日あたりには、何とか新iMacでの更新が始まる予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です