諏訪大社上社前宮 1


お馴染みの諏訪大社を順にご紹介。今回は上社前宮です。
道路沿いの所に石の大鳥居があります。


昔は石段だったのが完全に摩滅してしまったのでしょうか。今は左の石段を上がります。


右側の阿形の狛犬。石製で、諏訪大社では唯一のアニメ風ですね。


左側の吽形の狛犬。角がある(想像上の獅子だから)のも諏訪大社では唯一です。


前宮の案内図です。
前宮は古い史跡が多いのですが、その間に道路や民家、農地などがあり、どこからどこまでが神社の境内なのかはっきりしません。
諏訪大社の本宮ができる「前からあった」から「前宮」という名前の通り、一番古い神社なので、多分地元古来の竜神信仰などと習合しているのでしょうね。
ここでは大祝が御神体と同一視されていて、所謂「現人神」とされて、昔は特殊な神事などもあったらしいです。

次回「諏訪大社上社前宮 2」に続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です