牛池の氷の上で 1


牛池の氷の上で休む水鳥たちです。
20羽ほどのカモたちの中に白い大きいやつが陣取っています。


白いのはダイサギでしょうか。
カモは羽毛を膨らませて殆ど動きません。


それでもいつの間にかフォーメーションが変わっているので、少しは動いて(歩いて)いるようです。


カモはカルガモだと思いますが、何となくマガモっぽいのも混ざっているような気がします。


カモがのんびり出来るのも、背の高いダイサギが自ら見張り役を買って出ているからでしょうか。

2 Replies to “牛池の氷の上で 1”

  1. こんばんは。

    面白いもんですね~
    チームになってるんですね~
    やっぱり、ダイサギがリーダーですかね?(笑)
    本当かどうか知りませんがぁ~(笑)

  2. くまごろーさん、いらっしゃい。
    多分、リーダーとか仲間とかいうのではなく、一緒にいることが便利だからでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です