龍岡城駅から歩いて 1


今回は小海線龍岡城駅から歩き始めます。
この列車にここまで乗ってきました。


駅前から長野県道2号線に向かいます。交差点の左が前回の「青沼から歩いて」来た道で、直進すると千曲川を渡って国道141号に出ます。


右折して、北へ向かいます。
農地が多い広々としたところで、住宅と会社や店が混在しています。


左は中華料理店。右は以前にご紹介した高原のパン屋さん臼田店とレストラン一花です。


この県道2号線沿いでは初登場の大型店舗ですね。ここの駐車場入口右に高原のパン屋さん臼田店があるんです。

今回から新しいシリーズですが、今までは「青沼から歩いて」「海瀬から歩いて」という具合に、全て駅から歩いているのに「駅」という文字を付けませんでした。
今回に限り「駅」と付けたのは「龍岡城」という城跡が実在するからです。
龍岡城から歩いたのではなく龍岡城駅から歩いたとわかりやすいようにしました。
私は、実際に龍岡城と龍岡城駅の間も以前に歩いているので、問題はないのですがね。

この「〇〇から歩いて」の全シリーズをつなげると、小海線全線を歩くという目標に達するつもりでやっています。
先ず、小海駅から小諸駅まで、つまり佐久鉄道として開業した区間を歩いているわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です