立場川橋梁の列車いろいろ


中央線立場川橋梁を渡る列車です。
これは上りのスーパーあずさ(E353系)です。12両編成なので橋の上に全編成が収まりません。


EH200の高速石油列車です。16両のタキ1000を牽引していますが、1両が電車より短いので、全編成が橋の上にぎりぎり収まっています。


3両編成の211系は区間運転の普通列車です。短い編成は悪くないですが、ステンレスの車体は色味が引き立たないですね。


これも211系ですが、長距離運転の6両編成です。やはり車体色に大いに不満があります。


下りのスーパーあずさです。ちょっと暗くなった背景に列車が浮き上がるように写ってほしかったんですが、日が落ちるのが早いもので、残念ながら最後尾以外は列車が影に入ってしまいました。

旧立場川橋梁(廃止されたトラスブリッジ)がシルエットで写っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です