棒線駅 7 青沼駅


小海線で一番広々とした田園が広がる青沼(あおぬま)駅です。
佐久市の市街地に近い位置にありながら、ちょうど住宅地と農地の境にある青沼駅は、目の前に田んぼと林檎畑が広がる長閑な環境です。


シンボルツリーと言うべき一本の木と小さな待合所、そしてベンチの他には何もない真っ直ぐなホームです。


この日はあいにく雲がかかってしまいましたが、小海線のすべての駅の中で浅間山の眺めが一番美しい駅です。
この風景を眺めていれば列車の待ち時間など気にならないことでしょう。

次の棒線駅は龍岡城駅です。(臼田駅は交換駅なので抜きます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です