第7千曲川橋梁


千曲川を渡る小海線の列車(キハ110系)です。
信濃川上駅から小海駅の間で、小海線は7回千曲川を渡ります。この後も小海線は千曲川に沿って進みますが、千曲川を渡るのはこの鉄橋が最後です。


こちらはもう少し広い範囲を撮ってみました。
こちらの列車は、ハイブリッドのキハE200系です。
ここは国道141号の歩道上という大変行きやすい場所でありながら、鉄道以外の人工物を画面に入れること無く撮影できるポイントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です