北杜に汽笛が響いた日


北杜市郷土資料館の企画展に行ってきました。


これは常設でも展示されている長坂駅周辺の鉄道ジオラマです。


もちろん現在ではなく、長坂駅開業当時の様子を再現しています。


日野春駅と小淵沢駅の間に、民間の請願によって設置された駅です。
スイッチバック式で、今の駅前ロータリーや駐車場のあたりに駅舎やホームがあったわけです。
貴重な資料が沢山展示されているので、ぜひ時間を作ってゆっくりご覧になるといいですよ。


これは企画展ではありませんが、昔の洗濯機です。
私が小さい子供の頃は、こんな手回しローラーで洗濯物を絞っていましたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です