線描イラスト 10


「線描イラスト 9」の続きです。
ミュージカル映画の名作「雨に唄えば」のワンシーン。ジーン・ケリーに代わってくまぱぱが演じてみました。(笑


「大脱走」のワンシーン。ドイツ軍の収容所長ルーガー大佐と、捕虜の英空軍ラムゼイ大佐の会話をくまぱぱが二役で演じます。
ル/飛行機乗りは紳士だ。畑仕事は無理だと思っていた。
ラ/イギリス人は土に親しむ。
ル/それは花壇だろう。
ラ/花は食えない。
ル/もっともだ・・軽く敬礼をして立ち去る。
脱走を疑っているルーガーと、脱走を隠しているラムゼイの、まさに「食えない会話」です。


映画関係の絵を描いたので、外せない人に登場してもらいました。
淀川長治を演ずるくまぱぱ・・と言うよりは、淀川長治を演ずる小松政夫を演じているようになってしまいました。

街角などの風景の中にくまぱぱが小さく登場するイラストが人気が出たのではありますが、もともとは今回のようにくまぱぱが主体となって何かを演じるイラストの方が最初だったんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です