400Rのスーパーあずさ


E353系の後ろ姿です。


前も後ろもヘッドライトとテールランプの違いだけですけどね。


半径400mの急カーブを100km以上の速度で走ります。


旧E351系の振り子式とは違う車体傾斜装置が付いています。


自動制御式空気ばねを装備して、傾斜角度を調整しています。
そうでなければこんなスピードでこのカーブは走れません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です