貨物列車と列車監視員


列車監視員の緑旗に迎えられ、貨物列車が走ってきます。


保線や沿線整備作業の安全確保が列車監視員の仕事です。


今年のような暑い夏には大変な仕事ですね。


機関車はJR貨物のEH200型の10号機です。


列車は上りのタンカー列車です。
南松本のオイルセンターから鶴見への帰りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です