夏の森を


小海線の甲斐大泉―甲斐小泉間は森の中です。


泉ラインと呼ばれる道路が並走しますが・・


森の木々と高低差のため、列車は殆ど見えません。


踏切以外で列車を撮影できるポイント。


ここは数少ないそんな場所の一つです。

実は他にも列車が見える場所はあるのですが、この甲斐大泉―甲斐小泉間は野生の鹿と列車との衝突事故が多い場所なので、線路の両側に鹿よけのネットやフェンスが張り巡らされていて、撮影できない(邪魔ですから)場所が多いのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です