第二千曲川橋梁のハイブリッド


ハイブリッド列車がやってきました。


ゆっくりと第二千曲川橋梁を渡ります。


小海線では珍しいカーブした鉄橋です。


種類は、下路式桁橋(スルーガーダー)と呼ばれる構造です。


手前の畑の柵や植物がちょっと邪魔なんですが、これは仕方がありませんね。
列車は間もなく佐久広瀬駅に到着します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です